イビサクリームとホワイトラグジュアリーを比較!

イビサクリームとホワイトラグジュアリーの比較です。

 

どちらも気になる黒ずみ対策用のコスメなので、
成分や価格をチェックしてくださいね。

 

 

ホワイトラグジュアリーは主にビタミンCを使った美白効果を狙っています。
どちらかというと乳首の色が気になる人向けで、
デリケートゾーンなどにはどうなんでしょうか?

 

生ビタミンC、水溶性ビタミンC、油溶性ビタミンCと、
複数のビタミンCを使うことでメラノサイトの発生源まで浸透し
効果を発揮してくれる、というものです。

 

メインになる美白成分がビタミンCなので、かなり安心して使えますが
効果がどれくらいあるのか、乳首以外にはどうなのかが疑問です。

 

価格ですが、通常価格は10,000円近いものの、
定期購入で5,980円で継続することが可能になります。

 

 

イビサクリームは、グリチルレチン酸2Kとトラネキサム酸という
2つの薬用成分を配合、
他にも黒ずみケアのための天然由来成分や保湿成分もプラスされたクリームです。

 

トラネキサム酸については美白化粧品などでよく使われている薬用成分で、
効果の高さと安定性が評価されています。

 

乳首だけでなく、全身のデリケートな場所に使えるので、
脇やVIOラインの脱毛を考えている方などは、
脱毛後の黒ずみ対策に準備しておいてもよさそうです。

 

価格は7,000円ですが、定期コースで4,970円になり、60日間の全額返金保証も付いています。

 

 

ホワイトラグジュアリーとイビサクリームを比べると、
乳首のみ色をなんとかしたいなら前者を、
VIOなど他のデリケートゾーンもケアしたいなら後者を選ぶべきですね。

 

 

>>イビサクリームは市販で買えない?【30%OFFの販売店】